通信制高校のおすすめやそれぞれの特徴について説明しています。

失敗しない通信制高校!この中から選べば間違いないです

九州・沖縄

ktcおおぞら高等学院の小倉キャンパスは悪い評判が多い?

高校選びで悩む親
ktcおおぞら高等学院の小倉キャンパスへの入学を考えているのですが評判や進路実績はどうなんですか?
口コミや評判については賛否両論ありますが進路実績は高いので進学をしたいと考えている人にもオススメの通信制高校です。
通信制高校選びの専門家

 

ktcおおぞら高等学院は本校が屋久島にあるのですが、どこからでも通いやすいように全国に36ヶ所のキャンパスを設けている通信制高校です。

 

今回はそんなktcおおぞら高等学院小倉キャンパスの

  • 評判
  • 学費
  • 入試内容

等の情報をどこよりも詳しく話していきます。

 

▼こちらからktcだけでなく、他の学校も含めて一括で資料請求できます▼

比較して決めるのが一番手っとり早いですし、失敗しにくいです。(無料)

下記のページに行って、あなたのお住いの地域を選択して下さい。

ネットで得られる情報の多くは広告収入目的のステマです。

時間を無駄にしないよう早めに本物の情報に触れておきましょう!

 

ktcおおぞら高等学院小倉キャンパスの評判ってどうなの?

高校選びで悩む親
通信制高校ってあまりいい評判を聞かないのですが実際のところどうなんですか?
確かに通信制高校は評判が悪いと思われがちですが良い評判も沢山ありますのでご紹介していきます。
通信制高校選びの専門家

ktcおおおら高等学院の悪い評判

「ktcおおぞら高等学院は評判が悪いのでは?」

といった意見も多いのでまずは悪い評判からご紹介していきます。

 

ktcおおぞら高等学院はktc中央高等学校のサポート校なので学費が通常より2倍でかなり高かったです。元々引きこもり気味の私からすると自由でいじめも無く、留年制度もないのでかなり通いやすい学校でしたが費用を抑えたい人には不向きな学校です。

 

ktcおおぞら高等学院小倉キャンパスの費用+提携通信制高校の費用を支払うことになるので通う頻度によっては変わりますが53万円~83万円が必要になります。

 

「高い」と感じる人も多いと思いますがサポート校としては平均的な金額設定です。

 

全日制や定時制などと比べると高く感じますがktcおおぞら高等学院は周りのサポートが手厚いので人間関係などで悩んでいる人には通いやすい通信制高校ではないでしょうか。

ktcおおぞら高等学院の良い評判

上記では悪い評判をご紹介しましたが「意外と少ないな」と感じた人もいるかもしれません。

 

では次はktcおおぞら高等学院小倉キャンパスの良い評判をご紹介します。

 

ktcおおぞら高等学院では自分の担任を自分で選んで指名することができるので担任とも仲が良く、相談や質問を気軽にできるのが凄く良いところだと思います。

 

ktcの魅力は何といっても屋久島へのスクーリング!いろんなキャンパスから人が集まるので友達もいっぱいできるし、普段できない畑仕事なんかの体験もできるので凄く楽しかったです。

 

カウンセラーの先生が在籍してるのでいつでも何かあれば相談できるという安心感がありました。前の学校では人間関係が上手くいかず相談できる先生もいなかったので1人で悩むことしかできませんでした。しかしktcでは親身になって相談にのってくれる先生がいるので安心して通学ができました。

 

私はバンドをしながら学校に通っているのですが、机に向かって教科書とにらめっこする時間があまりありません。しかしktcではスマホで授業を受けられるので移動時間などに勉強することができて時間を有意義に使うことができています。

 

私はktcに入学してから進学を決めたのですが進学が難しいと思っていた近畿大学に進学することができました。進学するために費用は高くなりますが週5日のコースにしました。確かに学費は高かったのですがその分先生の指導がかなり熱心だったので先生のおかげで進学ができたと思っています。

 

ktcおおぞら高等学院の小倉キャンパスでは大学や専門学校への進学が多いので教師の指導はかなり熱心で評判があり、担任を指名できるので教師への信頼も厚く楽しい高校生活を送っている人が多いようです。

 

元々引きこもり気味で人とのコミュニケーションが苦手な人でもktcおおぞら高等学院には同じような境遇の人が多いので打ち解けられて活発になっていく人も多いという口コミもありました。

ktcおおぞら高等学院の評判まとめ

実際にktcおおぞら高等学院の評判をご覧になってみていかがでしたか?

 

ktcおおぞら高等学院の評判をまとめると

 

ktcおおぞら高等学院の評判まとめ

サポート校という事もありktcの学費と提携通信制高校の学費を払わないといけないので学費が高い

・担任を指名できるマイコーチ制や在籍のスクールカウンセラーがいるので教師との信頼関係が厚く人付き合いが苦手な人でも安心して高校に通える。

・屋久島でのスクーリングが毎年あるので交友関係が広がったり普段できないような体験ができる。

・ktcは進学実績が高く教師の指導が熱心で合ったり、手軽にスマホで授業が受けられるWEB学習が可能。

 

ktcおおぞら高等学院は厳しい校則やいじめなどが無く、学習ペースも自分のスピードで進められるので夢に向かって頑張っている人や人付き合いが苦手な人、勉強が苦手な人など幅広い人におすすめの通信制高校です。

▼こちらからktcだけでなく、他の学校も含めて一括で資料請求できます▼

比較して決めるのが一番手っとり早いですし、失敗しにくいです。(無料)

下記のページに行って、あなたのお住いの地域を選択して下さい。

ネットで得られる情報の多くは広告収入目的のステマです。

時間を無駄にしないよう早めに本物の情報に触れておきましょう!

 

ktcおおぞら高等学院の小倉キャンパスの学費が高いって本当?

先ほどの「悪い評判」の部分でも少しお話ししましたが、ktcおおぞら高等学院はサポート校という事もあり通常の通信制高校よりも学費が高くなっています。

 

サポート校は通信制高校を卒業できるように学習指導や精神面のケアなどを行う学習塾のようなものです。サポート校のみ卒業しても高卒資格がもらえないので通信制高校も卒業する必要があります。

 

ktcおおぞら高等学院がサポート校ならば屋久島おおぞら高等学校が通信制高校ということになるので屋久島おおぞら高等学校の学費+ktcおおぞら高等学院の学費を払うという事になります。

 

まずktcおおぞら高等学院の学費からお話ししていきます。

 

スタンダード学科

ウィークデイコース➡572,000円

・個別指導コース➡752,000円

・ツーデイコース➡332,000円

 

アドバンス学科

進学コース➡812,000円

・特別進学コース➡812,000円

 

みらい学科

ウィークデイコース➡812,000円

・個別指導コース➡992,000円

・ツーデイコース➡572,000円

 

以上がサポート校であるktcおおぞら高等学院の学費になりますが、提携校である屋久島おおぞら高等学校の学費はどうでしょうか?

 

屋久島おおぞら高等学校の学費

入学金➡50,000円

・施設管理費➡50,000円

・授業料➡10,000円/単位

 

確かに二重で支払うとなるとかなりの金額になりそうです。しかしサポート校ならではの手厚い指導を受けることができるのでお値段ほどの価値はあるのではないでしょうか。

 

ktcあおぞら高等学院小倉キャンパスの入試の内容や必要な偏差値は?

ktcおおぞら高等学院の入試内容は面接と作文の2つになります。

 

ktcおおぞら高等学院小倉キャンパスは通信制高校なので学力試験が無く、必要な偏差値もありません

 

面接での受け答えや願書と作文の内容がきちんとしていれば入学できるようになっています。

 

合格発表は選考後の数日後に合格通知が郵送で届くので、合格通知と同封されている学納方法に従って学費を支払えば晴れて入学ができる流れになります。

 

面接は緊張すると思う人も多いかと思いますが、面接官の先生や学長は上手に受け答えができなくても優しく質問をしてくれるのであまり気を張りすぎずにリラックスしていきましょう。

▼こちらからktcだけでなく、他の学校も含めて一括で資料請求できます▼

比較して決めるのが一番手っとり早いですし、失敗しにくいです。(無料)

下記のページに行って、あなたのお住いの地域を選択して下さい。

ネットで得られる情報の多くは広告収入目的のステマです。

時間を無駄にしないよう早めに本物の情報に触れておきましょう!

 

 

ktcおおぞら高等学院卒業後の進路実績とは

ktcおおぞら高等学院は年々進路実績が上がってきていて、大学、短大、専門学校、就職、留学など様々な進路があります。

 

大学の進路実績は以下の通りです。

 

京都大学/九州大学/北海道大学/山口大学/青山学院大学/江戸川大学/関西大学/近畿大学/多摩大学/東京医科大学/大正大学etc

 

高校選びで悩む親
有名な大学へ進学している人も多くいるんですね。
屋久島おおぞら高等学校は指定校推薦枠もあるのでそこから進学も可能なんです。
通信制高校選びの専門家

 

大学や専門学校などの進学実績も高いのですが、ktcおおぞら高等学院を卒業後に就職している人もいます。

 

医療系や福祉系、美容系、クリエイティブ系など様々な分野で活躍している人も沢山いるので、ktc在学中にみらい学科で資格を取得すれば卒業後の道も広がるのではないでしょうか。

 

ktcおおぞら高等学院のコースはどんなものがある?

高校選びで悩む親
ktcおおぞら高等学院には沢山のコースがあるって聞いたのですがどのようなコースがあるのですか?
ktcおおぞら高等学院には全部で9つのコースが用意されています。それぞれのコースについてご紹介しますね。
通信制高校選びの専門家

こども・福祉コース

「こども・福祉コース」では保育士や福祉の仕事を目指すことのできるコースです。

 

ktcおおぞら高等学院ではこどもと福祉が統一されていて総合的に学習し、資格が取れるようなカリキュラムになっています。

 

近年では保育の資格と福祉の資格の統一化が進められていて、乳幼児から高齢者まで幅広く柔軟に対応できれば仕事に幅も広がります。

 

特に福祉の講座では地元の福祉に強い専門学校と連携してプロを育てているので卒業後すぐに現場で働くことも可能です。

 

専門学校のように実習が子ども講座にも福祉講座にもあるので現場の雰囲気も体感できるのが「こども・福祉コース」の良いところなのではないでしょうか。

プログラミングコース

「プログラミングコース」ではITについてはもちろん物事を多方面から見て、考えて、表現し、伝える、そして最後までやり遂げる力を身に付けることができます。

 

これからはAIの時代が来るという話は聞いたことがあるかと思いますが、AI時代が到来したとしても人間にしか発揮できない能力やAIに乗っ取られないようにAIに対して指示を出したり操る技能が必要になります。

 

その為にプログラミングについての技術を基礎から学び、必要な情報を集めて処理し、実際に動作までさせることができるようなカリキュラムになっています。

 

このコースではチームでの創作活動やロボットの動作調整などをするので対人でのコミュニケーション能力を身に付けることもできます。

マンガイラストコース

「マンガイラストコース」では漫画家やイラストレーターを目指している人の為のコースです。

 

こちらのコースでは数々の有名漫画家を輩出している「日本漫画塾」と連携しているコースなので初心者からプロを目指す人まで幅広い生徒が集まります。

 

1年目は漫画家やイラストレーターには欠かせない人物造形コマ割りストーリー発想などの基礎を学習し、2年目からはマンガ、イラスト、スキルアップの3つのコースから選んで受講ができるようになります。

 

課題のテーマに沿ってテキストで作画をしていきその後にプロの講師が添削をしてくれるので着実にステップアップしていけるカリキュラムです。

 

その他にも学校側や日本漫画塾のフォローアップとして

  • 学内審査会
  • 編集者審査会
  • イラストコンテスト
  • 卒業アシスタント・進路背景資料集作成

以上のようなイベントも開催されているので技術によってはこれらのイベントからプロデビューも可能です。

 

高校に通いながらプロの実践教育を受けることのできる通信制高校はktcおおぞら高等学院ならではの取り組みなのではないでしょうか。

ネイルコース

「ネイルコース」ではネイリストになるための資格取得が可能なコースとなっています。

 

ktcおおぞら高等学院は提携しているネイルサロンがあるのでサロンで働いている現役のプロ講師直接指導をしてくれて細かい部分の指摘やノウハウなんかもしっかりと学ぶことが可能です。

 

ネイリストには必須の「JNAジェルネイル技能検定試験」や「JNEC技能検定試験」などの対策もできるのでいち早く学院を卒業後にネイリストとして働くことができます。

 

コースの内容としてはネイルケアからジェルネイルペイントアートなどをプロの施術動画を見ながらテーマや課題の内容に沿って制作するとプロの講師が添削をして指導してくれるという内容のカリキュラムになっています。

 

生徒のレベル別での指導なのでセルフネイルをしたい人からプロのネイリストとしてサロンを経営したい人まで幅広く対応したコースなのではないでしょうか。

進学コース

「進学コース」では進路に沿った学習ができる進学を考えている人に向けたコースです。

 

進学コースの特徴は

  • 高校の通常授業と進学コースの授業が同じキャンパス内で完結できるので予備校や塾に通う必要がなくなる
  • オンラインでリアルタイムに講師とやり取りができるWeb授業が受講可能
  • オンラインで外国人講師から英会話レッスンを受けられる

 

他の通信制高校でもオンラインでのWeb学習はあると思うのですがリアルタイムで教師とコミュニケーションが取れるWeb授業はktcおおぞら高等学院ならではの特徴です。

 

予備校や塾に通う時間短縮や費用削減にもなりますし、学びなおしや先取りもできるので自分のペースで学習を進めることができます。

 

不安なことや勉強の仕方などわからない事はマイコーチが個別フォローしてくれるので進路実績はかなり高く難関大学も目指せます。

選べる3つの通学スタイルコース

スタンダード学科の「選べる3つの通学コース」では進学するのか就職するのかなど進路がまだ決まっていない人向けのコースです。

 

スタンダード学科では

  • ウィークデイコース(週1日~5日)
  • ツーデイコース(週1日~2日)
  • 個別指導コース(週1日~5日)

 

これらの3つのコースに加えて「未来の架け橋レッスン」という体験型レッスンも受講することができます。

 

ウィークデイコースは全日制のようなクラス形式個別形式で選択することができて、通学時間は午前9時から夕方の17時と長めになっています。

 

ツーデイコースは自分のやりたいことが決まっている人向けのコースで自分の時間を優先しつつ高校の学習も進めていけるようになっています。通学時間は午後12時頃から17時頃までのスケジュールです。

 

そして個別指導コースでは集団が得意でない人や学習ペースがゆっくりな人などに向けたコースです。ここに合った学習メニューで進めていくので自分のペースで学習ができます。

 

ご紹介したスタンダード学科のコース全てで「未来の架け橋レッスン」を受講することができ、年齢関係なくみんなで仲良く自分のやりたい事や好きなことを見つけたり資格の取得を目指すことができます。

 

高校選びで悩む親
うちの子はまだ将来どうしたいか決まってないので心配でしたがこれなら安心できますね
スタンダード学科はそういったまだ自分の夢を見つけられていない人にはぴったりのコースです
通信制高校選びの専門家

▼こちらからktcだけでなく、他の学校も含めて一括で資料請求できます▼

比較して決めるのが一番手っとり早いですし、失敗しにくいです。(無料)

下記のページに行って、あなたのお住いの地域を選択して下さい。

ネットで得られる情報の多くは広告収入目的のステマです。

時間を無駄にしないよう早めに本物の情報に触れておきましょう!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?本記事をまとめると

 

本記事のまとめ

「学費が高い」というデメリットはあるが、マイコーチ制や屋久島スクーリング、在籍カウンセラー、Web学習など様々なメリットもある。

・学費はKTCおおぞら高等学院と屋久島おおぞら高等学校の2校分支払わなければならない。

・入試内容は面接と作文で学力試験が無いので入学に必要な偏差値という概念はない。

・KTCおおぞら高等学院の進路実績は進学から留学就職など幅広く教師のサポートもかなり手厚い。

 

本記事を読んで「こんなにも学費が高いのか」と感じた方も多いと思うのですが、学費の高さをカバーできるほどの魅力がKTCおおぞら高等学院にはあると私は感じます。

 

私も半年間だけ全日では取得できなかった分の単位を取るために通信制高校に行きましたが、友達もできず担任の先生とも会ったり話す機会もなく卒業しました。

 

その点KTCおおぞら高等学院は先生やいろんな人との触れ合いがあり、様々な体験もできるのでかなり充実した高校生活が送れるのではないでしょうか。

ktcあおぞら高等学院小倉キャンパスのアクセス

学校名 ktcあおぞら高等学院小倉キャンパス
所在地 〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1新幹線小倉駅1F
アクセス JR小倉駅新幹線口構内

▼こちらからktcだけでなく、他の学校も含めて一括で資料請求できます▼

比較して決めるのが一番手っとり早いですし、失敗しにくいです。(無料)

下記のページに行って、あなたのお住いの地域を選択して下さい。

ネットで得られる情報の多くは広告収入目的のステマです。

時間を無駄にしないよう早めに本物の情報に触れておきましょう!

 

-九州・沖縄

Copyright© 失敗しない通信制高校!この中から選べば間違いないです , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.